room6 Work Style

room6での働き方

 

 

 

 

【勤務について】

コアタイム無しの完全フレックス労働制となります。

・5:00〜22:00までの間の8時間勤務していただく形式となります。

・残業代の計算は、月の総勤務時間 - (月の標準勤務日数✕8時間) となります。

・深夜/休日出勤手当ても計算されます。(申請制となります)

勤務場所は自由に選べます。room6事務所でも、自宅でも、コワーキングスペースでもOK

・有給休暇は労働基準法による付与日数となります。

 http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/dl/140811-3.pdf

 

・諸手当については下記を支給します。

 ・通勤手当

 ・諸経費(移動交通費、必要なツール費用、等)

 ・room6では子育てしながら働くお父様お母様がより働きやすいように様々な取り組みをしております!

 ・家族お子様最優先制度

  (ex.子供が熱を出した!→仕事ほっといて帰ってください!/平日に子供イベントが、、→休んでください!などなど・・)

 ・その他、いろいろご相談に乗ります!​

※2022年5月1日改定

【業務内容について】

・オリジナルインディーゲーム開発

・インディーゲームパブリッシング事業

・パブリッシングタイトルの開発参画

・インディーゲームレーベル「ヨカゼ」の運営

・受託ゲーム開発

​・その他

【開発ツールについて】

・開発は主にUnityを使用しています。

・2Dに関しては、Photoshop/Illustrator/Clip Studioなどを使用しています。

・3Dに関しましては、現在はBlenderを使用することが多いです。

【お仕事ツールについて】

・コミュニケーションツールはSlackやDiscordを使っています。

・通話はSlack、Discord、Zoomを使っています。

・メール、カレンダー等はGoogle Workspace(旧GSuite)を使っています。

・共有フォルダはDropbox、GoogleDriveを使っています。

・ナレッジツールはNotionを使っています。

・その他、いろいろなツールを利用してますが、いろいろその時によって変わります。

【副業について】

・room6では副業は自由です。むしろ推奨します。(内緒の副業はNG、こっそりおしえてくださいね)

・クリエイターとして成長してくれる事が会社にとってもプラスだと考えています。

  どんどん、成長して有名になってください。

・現在、社内では複数の社外ゲーム開発チームが稼働しており、それぞれゲームを発表したりイベント出展

したりして活躍しています。

​【その他】

・事務所は築100年のレトロアパートの一室です。けっこう狭いです。

・トイレは和式&男女共用というハードモードです。

  ★儲かったら、大家さんにトイレ改造計画を申し入れる予定

・洗い場も共同です。洗い場はお湯が出ないので冬はつらいです。とても。。

・廊下が冬はとても寒いです。夏は逆に涼しいです。

・部屋のすぐ横を叡山電鉄が走っています。窓を開けると電車に乗ってる人と目があいます。

・社長は非常にいいかげんな人間です。

・お仕事はとても楽しいと思いますが、あくまで僕の主観です。

・アパートを出たらすぐ鴨川です。鴨とかトンビとかヌートリアとか、まれにカワセミが見れます。

  早朝などは鹿が見れるときもあります。まれに駅前にタヌキも出ます。

最終更新日:2021/12/16