room6は京都出町柳で活動しているインディーゲーム開発/パブリッシングを行っている会社です。

「和階堂真の事件簿」シリーズNintendo Switcn / Steamに移植決定!

2021/9/1

新たなエピソードを加えた「和階堂真の事件簿 TRILOGY DELUXE」として登場!  room6が移植開発及びパブリッシングを担当させていただきます!

Nintendo Switch版「7年後で待ってる」をリリースしました!

2021/2/4

モバイルで600万DLの名作「7年後で待ってる」がNintendo Switch でついに登場!!

「薔薇と椿 〜LA-MULANA編〜」をGooglePlayでリリースしました!

2020/11/16

​仁義なき女性同士の戦い!「薔薇と椿」シリーズ第二弾「薔薇と椿 〜LA-MULANA編〜」をGooglePlayでリリースしました!

「ヨカゼ」レーベルを立ち上げました

2020/5/14

「room6」&「hako 生活」は、グラフィック、音楽、テキストの端々やゲーム性という様々な要素が折り合わさり、思わず世界に浸って しまうような、情緒のある体験を持つゲームをリリースするためのレーベルとして「ヨカゼ」を立ち上げました!

「薔薇と椿 〜伝説の薔薇の嫁〜」をリリースしました

2020/3/20

日本を代表するインディーゲーム開発集団NIGORO様の伝説のFlash作品「薔薇と椿」をスマートフォン向けに共同開発しリリースいたしました!

サリーの法則 for Nintendo Switch 好評配信中!

2018/4/5

弊社が移植開発を担当しました サリーの法則 for Nintendo SwitchがNintendo eShopにて配信されました!

詳細を見る

「アンリアルライフ」が、第24回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門 新人賞受賞!

2021.3.12

「アンリアルライフ」が、第24回文化庁メディア芸術祭 エンターテインメント部門の新人賞を受賞しました!

文化庁メディア芸術祭はアート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバル。第24回目の開催である今回のコンテストでは世界107の国と地域から3566点に及ぶ作品から優れた作品に顕彰がされ、その中で「アンリアルライフ」のアート性やメッセージ性、緻密な作り込みや完成などが評価されました。

「Horizon」鋭意開発中!

2020/11/18

room6オリジナルゲーム「Horizon」を開発中です。Steam/コンソール機/mobile向けに、2021年春〜初夏リリース目指しています。

Nintendo Switch版「World for Two」をリリースしました!

2020/9/17

滅びゆく世界に生命を創る物語 Nintendo Switch™版「World for Two」をリリースしました!

「アンリアルライフ」をリリースしました

2020/5/14

個人ゲーム開発者「hako 生活」が開発した、サイコメトラーで記憶喪失の少女が、無線式の信号機AIと協力し、知らない街を冒険しながら自身の記憶を取り戻すアドベンチャーゲーム「アンリアルライフ」​をリリースしました!

ARTIFACT ADVENTURE 外伝 DX をリリースしました!

2019.6.6

2019年6月6日 Nintendo Switch向けゲーム「ARTIFACT ADVENTURE 外伝 DX」をリリース致しました!